風俗一筋20年

より楽しめるんだなって気付いた

風俗って楽しいものだということに、今更ながらに気付いたような気がするんですよね。もちろんこれまでも風俗は楽しいって思っていましたけど、最近では自分の心に余裕があるからなのか、それとも自分なりに風俗の楽しみ方が分かってきたからこそなのかまでは分からないんですけど、風俗がより楽しいものだと気づくようになってきたんです。これは自分にとっては結構大きいんですよ(笑)やっぱり風俗もお金を出す以上、その分は満足したじゃないですか。風俗だから満足するんじゃないんです。満足出来るからこそ風俗なんです。女の子との時間もそうですよね。女の子が何もしない訳じゃないんです。こちらのために頑張ってくれたり気を使ってくれるからこそ楽しい時間になるんですよね。だから風俗は行けば楽しいってだけのサービスではなくて、そこにいる女の子が男のために気を使ってくれるのと、自分自身の気持ち。それらがまた、より楽しさを増すのかなって。

支払いにこだわるのも「男」

風俗では支払にもある程度こだわりを見せるようにしています。まず、風俗店であればクレジットカード。お財布を出してあれこれするのは面倒なので、スマートにクレジットカードでの支払いにするようになりました。クレジットカードであればすぐにでも会計出来ますし、お釣りを渡されて慌てるようなこともなければ、財布を開いてお金が足りないってことで慌てるようなこともありません。むしろ初めからクレジットカードって決めておけば、風俗を楽しむためにATMを探し回るようなことも無いので、お店の中だけじゃなく、そこでもスマートですよね。そしてデリヘル。デリヘルでクレジットカードだとかえって面倒なので、デリヘルでは現金です。その場合、お釣りが出ないようにするんですよ(笑)これがいいんです。お釣りが出ない額を用意して、封筒に入れて渡すんです。ちょっと紳士ぶるだけで、女の子からの評判も良くなりますし、それがきっかけで話が進むこともありますし。